WICKED

を友人と見ました。アメリカでは誰もが知ってる「オズの魔法使い」の物語の裏に隠された、西の悪い魔女・エルファバと南の良い魔女・グリンダの知られざる友情を描いた物語です。何となくしかオズの魔法使いをしらなかったので、今調べてみると、「マザーグースの物語」の作者が書いているんですね。

ミュージカルのチケット購入方法は面白くて、Lotteryと言われる、25ドルですごくいい席で見られる可能性のあるくじ引きがあります。これは外れましたが、すごい盛り上がりです。1/20くらいの確立だと思いましたが、平日ならもっと可能性が高くなるかもしれません。貧乏でも一応見られるようにとの配慮なのかな。
c0124895_152593.jpg


結局、キャンセル待ちで買うことができました。運よく、真ん中のいい席でした。
c0124895_15255494.jpg


作品自体はどのシーンも絵的に美しく、とっても楽しめました。相変わらずジョークはほとんど分からないけど、筋は追えました。きっと作品のテーマは「Another View Point」なのでしょう。興奮しました。明日は学校が昼から。またテスト前の補講です。日本から帰ってきて、学校に行ってない日がないですな・・・。
[PR]
by noritaya | 2007-10-20 15:28