アーチーズ国立公園

まずい朝飯に憤りつつ、ホテルで本日の計画について話します。

やはりユタ州。モルモンの聖書がレセプションに置いてありました。とりあえず、朝飯後、水を買いにスーパーに。メインストリートとセンターストリートの交差点にスーパーがあります。なんと適当な名前・・・。思わず写真をとってしまいました。
c0124895_15205540.jpg


結構高い。6本で4ドル49セント。アイス屋に行ったら、休みでがっくしでした。その後モアブへ。昼過ぎに到着。昨日の経験を活かして、とりあえず宿探しです。79ドルの宿を見つけました。宿のおばさんお薦めの昼ごはんを食べに行きます。卵と野菜とチーズがぐちゃっと混ざった料理を頼みました。こんなものでも本当に美味しく感じます。その後、大好きなチョコミントアイスも食べて10ドル。かなり満足です。
c0124895_14522894.jpg


今日はアーチーズ国立公園の観光です。10ドルの入園料を払い中に入ると、そこは、昨日までとは全く違う岩と砂の世界です。余りに日差しが強いのでレセプションでキャップを買いました。

公園に入ってしばらく車を運転すると、バランスドロックや色んな岩が見えてきました。先ずはWindowsというトレイルを歩きます。どこを向いても圧倒されます。歩いている最中、周りは完全に静かで、風の音以外何も聞こえません。風だけ強いので、ペットポトルの口が鳴っています。風でこの風景が出来たのが少し納得できます。空の青さが、青すぎて印象的でした。インディコブルーです。アーチは近づくと巨大です。
c0124895_14582429.jpg


その後頂上のデビルズガーデンをトレッキングします。これまた奇妙な風景です。途中、足の長いウサギや青い蜂など、変わった生き物を沢山見かけました。

4時半頃にはデリケートアーチのトレッキングへ。巨大な岩肌を何百メートルも歩いたり、切り立った崖の脇を歩いたりと、なかなか面白いコースです。途中ダッシュしたら、暑さのあまり続きません。イタリアのユニフォームを着ていたので、フランス人に色々言われました。
c0124895_1531530.jpg


デリケートアーチへの到着は突然でした。崖の脇の道が突然終わり、突然登場します。周りの風景も異様ですが、崖にかこまれたアーチは本当に美しいです。アーチの後ろは切り立ったがけになっており危険ですが、何度も近くに行き、くぐったりしてました。2時間半ほどダラダラして、日の入りを見ます。これまた言葉には出来ないほどの風景でした。
c0124895_1571796.jpg


夜はスーパーで鳥の丸焼きやサーモン、野菜の冷凍食品を買ってホテルで食べました。昨日、宿も決まらないまま、バーガーキングでパンとハムを持ち込んで、もそもそと食べていたことと比べると豊かな食事です。それにしてもスーパーのレジまでセルフサービスなのは驚きました。
c0124895_15135446.jpg


今日はトレイルを3本、合計4,5時間は歩けたので、充実しておりました。よく眠れそうです。
[PR]
by noritaya | 2007-08-09 15:21