<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

について議論しました。文化をどう捉えるかで全く変わってくるかもしれないけど、ここではハリウッドとか音楽とかのPOPカルチャーを念頭においてます。まあ、どうでも良いといえばどうでも良いのですが。いきなり自信なくてすいません・・・。

話していて思ったのですが、帝国主義の定義によりますね。帝国主義を一方的な押し付けと定義するならば、上記問いはNoです。日本と同様に、アメリカは、他国の文化を取り入れて、真似して、別ものに昇華させるのがとても得意な気がします。アメリカの成り立ち、言葉からしてそうですからね。NYの街には見たことのない寿司を出すスシ屋であふれかえっています。きっとどの国の人でも、NYで自国料理を出すレストランに行ったら、同じ感覚でしょうナ。

ただ、帝国主義を「他国への侵略、自国の押し付け」と定義する場合、ちょっと考えてしまいます。日本の文化はアメリカに侵略されているといえるのかなあ。うーん。イチ日本人からすれば、アメリカ文化が優れていているため、アメリカPOPCultureを選び取っているだけと考えることもできます。確かに日本の伝統芸能なんてどれもつまらないと個人的には思っています。

ただ、じゃあ実際にそれだけ日本の文化、たとえば日本映画にしてもそうですが、それを十分に見ているか、と聞かれると厳しいです。自国文化に触れる機会が、(ほぼ)自動的、強制的に奪われているとすると、やっぱりそこに競争原理は働いてなくて、帝国主義的な側面もあるかもしれまへん。

夕方は教授に呼ばれて、今週木曜日にあるプレゼンについて説明しました。心配されているのかなあ。この2,3日相当気合を入れて作ったPowerPointで説明。好感触だったのでホッとします。結局2時間ぐらい色々と話しました。

その後、Brentと英語のレッスン。トマトとモッツァレラチーズのサラダを食べながらです。3.5ドル。ここでもプレゼンの練習をしました。どうなることやら。

相当面白い動画を見ました。名古屋出身にはたまりません。
ドアラ
ニコニコ動画バージョンもマジで面白いです。腹筋が・・・。
[PR]
by noritaya | 2007-11-28 17:18
今日も朝までWritingをしていたけど、何とか起きられました。経済学の授業ですが、あまり難しくないので、来週から出席をどうしようかと思ってます。選集受けたテストも帰ってきません。昼は大学の近くのMAX SOHAというイタリア料理屋へ。ちょっと寒かったけど、外で食べました。
c0124895_13401386.jpg


大好きなニョッキです。特にソースが美味しいんだけど、やっぱり、日本で食べていたのが一番美味しい気がする・・・。特にこちらのパスタは何だかちょっと柔らかすぎるんです。またピンクベリーを食べてしまった。
c0124895_1342062.jpg


ニューヨークは街中がHalloweenだらけです。今日の授業にも、そのままパーティに行くのか、半分仮装している人もちらほら。髪を目が痛くなるほどの黄色にそめて、普通に先生に質問してるので、おかしかったです。寮の郵便窓口ですら、気合が入ってます。
c0124895_1404365.jpg


午後の授業を出た後、今日はHalloweenのパレードに行くことに。夜8時から10時過ぎです。友達に教えてもらう今日まで全然知らなかったけど、NYCではHalloweenを祝う、巨大なパレードをやるんです。一旦寮に帰ってから行くことに。モロッコで買った民族衣装を持ってきてたと思ったのですが、探しても見つからないので、普段着で行くことに。

ハロウィンに関してはトラウマ(!?)があるのです。小さいときはハロウィンをやっていて、大好きなイベントの一つでした。スーパーマンの格好をしたり、ドラキュラの格好をしたりして、とっても楽しかった気がします。

ある年、年端も行かない私のために、母親が用意してくれたものは、「ホームレス」でした(ちなみに兄はクリスマスツリー・・・)。今考えると、自分の母親の独創的な発想に感服するばかりですが、そのときは嫌だったのを覚えています。だって、友人はガイコツとか、フランケンシュタインとか、ジョイナー(?)とか、かっこいいのばかりだったのに、ホームレス・・・。

衣装は本格的で、既製品の気ぐるみを買ってくるとか(そんな既製品あるわけないと思うけど)ではなく、古着を張り合わせて、顔も汚くして、何だかとっても気合が入ってるんです。しかも、お菓子をもらうときには、「右や左の旦那様~」と言ってもらうように指導まで受ける始末。そんな言葉、30年近い人生で、ここでしか聞いたことありません。すごい!天才です!

とにかく、パレードに行くことに。地下鉄の中ですら、大変なことになってます。
c0124895_1442938.jpg


9時ごろ到着。14stを中心として、6Aveをずーっとパレードしてます。人であふれかえっていて、音楽もガンガンで、もうとにかく異常な盛り上がりです。何千人が歩いているの?というくらい多くの人が仮装していて、ありとあらゆるキャラクターを見ました。こちらの人は自作している人も多く、楽しい感じです。中にはハリウッドの特殊メイクばりに気合の入ったものもあります。
c0124895_14774.jpg

c0124895_147378.jpg


この街がなぜGothamCityと呼ばれているのか、実感!!このカオス、大好き!!
c0124895_148977.jpg


中でも、V for VendettaのVが私のお気に入り。これは11月5日のガイ・フォークスナイトを巡る映画なのですが、この主人公がカッコいいんです。ちなみに調べてたら、この事件はHalloweenと少なからず関係があるんですね。面白い!こういうのをサラリと知ってるのがインテリなんだろうなあ。調べていたら、ハロウィンの起源や、ジャック・オーランタン、Trick&Treatの起源等、豆知識好きには、たまらない、面白いこと目白押しです。ちなみに友人と話していたら、ハロウィンを祝うのはアメリカのみということが判明。メキシコやヨーロッパでは、11月初めの死者の日を祝うけど、ハロウィンで騒ぐようになったのは、あくまでアメリカの影響で、最近のことらしいです。へ~。

パレードの中に、ホームレスの格好をしている人を結構見つけて、心の中でちょっと応援してました。分からないキャラも多く、化け物系はもちろん、フセインとか、オズの魔法使いとか、米兵とか、I-phoneまで、とにかく何でもありでした。でも自分のベストドレッサーは、靴を落としたため、親が必死で探していた、この子です。お尻がこんもりしていて、可愛かったです。靴に関して、昔馬に乗っていて、似たような経験のある私は、一緒に探してあげましたが、結局見つからず。。
c0124895_141963.jpg


帰りの地下鉄で老人と女の子二人組の大喧嘩を見ました。すげえなあ。両方とも強い強い。
[PR]
by noritaya | 2007-11-01 14:19