MBA受験は大変です

「MBA受験」という言葉っていかにも日本語っぽいですが、とにかくMBA受験は大変なのです。

仲良くさせていただいた方々から、続々と今年のMBAの結果が届いています(わざわざ教えていただき、本当にありがとうございます)。最後、希望通りのところに進学することが決まった方、驚くほど優秀なのに今年の進学を見合わせた方、Waitからの逆転を狙って、まだまだ最後まで頑張っている方などなど、本当に様々です。

メールを読んでいるうちに、自分もしばらく忘れていたあの大変さを思い出しました。ガクガクブルブル。特に私は英語が出来ないので、本当に苦労しました。システムが変わった今よりマシとはいえ、TOEFLは大変だったし、GMATなんて思い出すのも不愉快です。

MBAを目指そうかな・・・と思われている方、素晴らしいと思います。本当に応援していますし、ほとんどの場合で、Great Decisionだと思います。が、とにかく英語力は大事です!!今すぐはじめてください。意外と多いのですが、まずはTOEIC・・・とか意味ないです。MBAに来ている学生で、TOEICの話をしている人を聞いたことがありません。

でも、何が大変かというと、やっぱりプロセス全体に渦巻く不安です。高校、大学受験や新卒就職活動、資格試験と違って、基本的には孤独です。やんなきゃ別にやらないでOKなのです。周りがやっているから自分もやらなきゃ!という状態に慣れていると、どうしてもモチベーションの維持が大変です。それに加えて、大体いい年頃なので、合コンや結婚、子育てなどのPrivateなイベントも重なってくると、どうでも良くなってしまいます。

あとはお金の問題や就職の問題、海外生活の問題、考えれば考えるほど不安は募るばかりなのです。

そこまでしていく意味あるのかよ・・・というあなた!あなたはまさに私のちょっと前の姿です。そしてその答えは人それぞれ違うのが辛いところですよね。自分で考えるしかないというところが。

というわけで、何か全然まとまりがないですが、今年留学される方、お疲れ様でした。
本当におめでとうございます。

アメリカに来る方(来ない方でも!)、NYに来る際は是非お声掛けくださいね。
[PR]
by noritaya | 2009-04-13 13:56